読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫型忍者のエオルゼア活動記

エオルゼアで遊んだことを思ったままに。

アクアポリス最深部到達!

友人たちと遊んでたところ、一人が「アクアポリスに行きたい」と言い出したので「よし行こう」と。

タンク一人、ヒーラー一人、DPS二人というまあオーソドックスな構成。

 

開かなかったり、開いてもそこまで進めなかったり、意外と奥の方まで進めたりしながら最後に私の番。

「絶対に魔紋あかないやろ。開いたら逆に空気読めてないわ」と言われる程度には引き運のない私です。

 

ところが開くのです。

しかしながら開いたのに「えー…」って言われる始末。なんだってんだよもうー。開いたらみんなおいしいじゃないか。ロットフリーなんだから!、と思いながら先へ。

 

どうせ2層か3層あたりで締め出されると思ってたんですが…

 

f:id:hanekoninja:20170208223641j:plain

 

来たぞ!最深部!初めての!最深部到達!

「お前誰だよ!」「偽物か!?」「実は違う誰かが操作してるんだ!」とか言われたけど正真正銘の私だよ!引きの弱さに定評のある私だよ!たまにはミラクルを起こしたっていいじゃないかー!

 

最深部到達までの過程でフランネルや銀杏?が出たのですが仁義なきロット戦争で敗北しました。情け容赦のない全力ニード。だがそれがいい

それでも温情で最深部の宝箱から出たアイテムは全部譲ってもらいました。

 

f:id:hanekoninja:20170208224322j:plain

 

目ぼしいのはコームドウールが2つとマテリジャが幾つか、というところでした。

これでカシミヤポンチョが作れるーふっふふーん。…と思うのが普通なのかもしれませんがいかんせんラミーポンチョの色合いが気に入ってるので未だに使わずに所持品の中に収まってます。どうしたものか…。

 

 

あと、ギルもだいぶ潤ったのでゴブレットビュートにアパルトメントを買いました。

 

f:id:hanekoninja:20170208225133j:plain

 

友人のFCハウスがアパルトメントのすぐ近くにあるんですよね。ウルダハに飛んでエーテライト経由するのも面倒だったので。私は50万ギルでエーテライトを買ったのだ…。