猫型忍者のエオルゼア活動記

エオルゼアで遊んだことを思ったままに。

極神龍、撃破

f:id:hanekoninja:20171020002708j:plain

 

どうにかこうにか、極神龍をクリアしました。

 

 

実はずっとRFで練習してたんですが、それだとどうにも先の方に進めないなーって思って久しぶりにパーティ募集を眺めてみれば「ダークマター超え目指そう」という内容の募集があったのでポチッと参加。

 

極蛮神につきものの散開位置決めをして、突入。

最終的にダークマターを超えられればいい感じなんだろなって思ってたら、いきなりダークマター超えて雑魚フェーズも突破するというちょっとよく分からない展開になって軽く混乱。とりあえず、尻尾伝ってこいとか言いながら容赦なくレーザー射ってくる神龍ことゼノスさん鬼畜。落ち着いて渡らせてお願い。うっかり落ちたんだぞ下に床があったからよかったけど。

 

とまあ、これは期せずして後半の練習ができるのではなかろうかと思ってたら、あまり安定はせずに一進一退な感じ。

どうにかこうにか尾を伝うところまで行ったら、アトミックレイの散開図をうまく理解できずに明後日の方向に走り出したりする始末。それまでにも尻尾を捨てる位置を間違えたりとか散々だったけど。けっこう戦犯だった私。

 

そうこうしてうちに時間が来たので「疲れたけどだいぶ先に進めたな」なんて思ってたら主催者さんが私を名指しして「もう一回行ける?」と。他のメンバーさんたちは続行することに決まってる感じな辺りこの人たち固定か何かだったのかもしれないと、ことここに至って気づく。

そろそろお暇したい、とも思ったけどわざわざ名指しで確認取られるとどうにも弱く、もうこのままクリアまで持っていければ御の字も御の字だし、という感じで「いけますよー」と。「じゃあ行こうね!」なんて返してもらえるのは嬉しいものでもありましすし。

 

そして再突入も残すところ20分ほどになったところで無事にクリアとなりました。

翼壊して、本体のHPが1%になってからが異様に長く感じられて不思議でした。このままタイダルウェイブでふっ飛ばされるんじゃなかろうかと思ってしまうほどには。

 

 

正直に言ってあまり好きなタイプのコンテンツではなかったのですが、たぶんなんだかんだ言いながら周回するのかもしれません。

 

 

 

2層突破しました

f:id:hanekoninja:20170908011206j:plain

 

零式2層、クリアしましたー。

 

ギミック処理してるときたまーに方角を見失ったりしましたが無事にクリアできました。重力マイナス100のときとかダウンバーストのときとか、方角見失うとシャレにならないので危なかったといえます。でもダウンバーストの頭割りマーカーの矢印のとこに待機して吹き飛ばされるのは楽しかったです。

 

ただ、ギミックがどうとかいう前に目が痛かったです。青と黄色の予兆が重なってるところが特に。安地狭すぎぃ!

終わる頃にはけっこうヘトヘトでした。どうしても肩に力が入るので…w

 

でも慣れてしまえばノーマルよりもやりやすかったようにも感じます。とにかく私はノーマルの2層があまり好きではないので。

 

次は3層…なのかな?とりあえず行ってみてどうするか決める、とかなんとか?

動画や攻略記事読んだ感じだと面白そうにも感じましたけど、そろそろDPSの面でみんなについていけるかどうか不安です。でも頑張るぞう。

 

 

いざ零式

f:id:hanekoninja:20170901213526j:plain

 

オメガ零式1層に行ってきましたよー。半固定、みたいな感じなのかな。

1層は簡単、と聞いたり見たりしてましたがとりあえず動画は見ておきます。

 

開戦→全滅→第2ラウンド→クリア

 

思ってた以上に、見たり聞いたりしてた以上に簡単というかあっさり終わってしまいました。とはいえ、ちょっと緊張して動きがぎこちなくなってたりもしましたけど。

全体を通して散開と集合を繰り返す感じなんですかねー。滑って移動するところはちょっと違った意味で操作センスが問われそうな気がしましたw

 

f:id:hanekoninja:20170901220409j:plain

 

次は2層!きっと難しいんだろうな…w

ノーマルで一番苦手なのが2層なのでちょっと怖いけど頑張ろう!

 

 

 

【こぼれ話】

 

f:id:hanekoninja:20170901232442j:plain

 

募集の待ち時間で初イクシオン!でかい!そして人がたくさんで重い!w

惜しくも銅ランクで何も得るものはありませんでしたが、初めてイクシオンに会えたので御の字です。

 

 

ギャザクラ、オール70

f:id:hanekoninja:20170809225611j:plain

 

ギャザクラ全部カンストしました。

 

最後まで残ってたのが漁師だったんですけど、手帳埋めがてら釣りをするというスローペースっぷり。でも漁師は適当に釣ってさえ入ればレベル上がるので楽といえば楽な気がする。キャスティングして掛かったらフッキング。これだけ。ながら作業でやれるもの。

 

しかしながら漁師のレベル68クラスクエストだけは楽じゃなかったし面白くもなかった。車海老とアマゴが憎いぃぃぃぃ!憎たらしきは滅ぶべし!滅ぶべし!

でもその分、レベル70のクエストは楽だったけど。

 

 

それにしても、まさかここまでギャザクラのレベル上げにのめり込むとは自分でも思いませんでした。私はどちらかというと戦闘コンテンツの方が好きなはずだったんだけど、気づけば戦闘そっちのけで採取したり製作したり…。

レベル全部カンストさせたし、そろそろ戦闘コンテンツに戻ろうと思いましたがまだ伝承録や黄貨集めがあるので戻れそうにありません。

 

 

クラフター、オール70

f:id:hanekoninja:20170805005821j:plain

 

遅まきながらクラフターをすべてカンストさせました~。

レベル上げはリーヴです。たぶん大多数の人がそうやって上げてると思う。

 

 

利用したリーヴは

 

木工師→大口依頼:製材したブナ材(ビーチ材)

鍛冶師→大口依頼:在庫用の不変鋼小塊(ハイスチールナゲット)

甲冑師→大口依頼:在庫用の不変鋼塊(ハイスチールインゴット)

彫金師→大口依頼:常連向けの白銅(キュプロインゴット)

革細工師→製作依頼:大型陸鳥の革材(ガガナレザー)

裁縫師→製作依頼:異国職人の紅玉綿布(紅玉綿布)

錬金術師→大口依頼:人気の植物成長促進剤(グロースフォーミュラ・エータ)

調理師→製作依頼:備蓄用の小麦粉(高原小麦粉)

 

でした。

納品物は素材を採ってきて自作してたので、各種経験値ブースト込みで制作経験値がおいしい。HQで仕上げられなかったものや作りすぎて余った分はマケボに流してお小遣いに。

 

f:id:hanekoninja:20170716010827j:plain

 

製作に使ってたマクロ。

装備はガーロンド一式+強化キープ道具。それに適当にマテリガを嵌めたもの。

これでだいたい8割くらいはHQになる感じ。

CPに余裕があればグレートストライドの前にステディ入れたかったです。

 

とにかくクラフターのレベルを全部カンストさせる、と決めてからはずっとマクロをポチポチするだけの機械になってました。

おかげで戦闘系コンテンツの勘が鈍りに鈍りましたよ。

 

 

f:id:hanekoninja:20170805012626j:plain

サクッと装備の更新も。

NQでよければクガネに売ってます。私はそれ買ってきて、HQのを一式作りました。マテリアしっかり嵌めてあればガーロンド装備でも作れたのかもしれない。

 

 

それにしてもガーロンド装備は思った以上に活躍しました。

カンストするまでの間にどこかで他の装備に変えることになると思ってましたが、蓋を開けてみればレベル70までガーロンド装備で駆け抜けてましたから。クラスクエストもいける。

苦労して作ったかいもあるというものだし、たぶんこのゲームで一番思い入れのある装備になった。もう使うことはないだろうけど、処分せずに保管しておこうと思います。今までありがとう。本当にお世話になりました。