読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫型忍者のエオルゼア活動記

エオルゼアで遊んだことを思ったままに。

24人初見ダン・スカー

f:id:hanekoninja:20170119232310j:plain

 

行ってまいりました。影の国ダン・スカー。

 

24人全員が初見。

ヴォイドアークからずっと24人初見という環境で、その中に入れてもらっててすごくありがたいです。

 

そして撮ったスクショは上の1枚のみ。なぜならコンテンツ始まってからずっとスクショ撮るの忘れるくらい熱中してたから。もとい必至だったから。

 

FF6好き人間としてはもう最初からクライマックスって感じでした。

飛空艇の上で!デスゲイズと!戦う!もうここで燃え尽きてもいい!、くらいの気持ちでした。そしてその熱い気持ちを胸に抱いたまま飛空艇のデッキから空へふっ飛ばされました。

 

 

ダン・スカー上陸後は懐かしい相手と対峙すうrもギミックがサッパリわからないままクリア。

分かるような、分からないような。風貌に違わずトリッキーなやつめ…。

 

 

スカアハはなんかこう…やっぱり良くはわからない。

スカアハが羽を生やした時についてたバフにカーソルを合わせた時に表示された、「影の羽を生やした状態」とかいう説明に対して「見れば分かるわ!」って一人心のなかでツッコミを入れてました。

 

 

最後はある意味でFFのラスボスの伝統とでもいうのか…。床に転がってるものを見たときには何かあるんだろうなー、とは思ったけどさー。

 

 

みんな初見ということもあり、終始苦戦しつつ進んでましたがそれがまたイイ。これはそうそう味わえるものではないです。とっても楽しかったし面白かった。クリアできた時の達成感と、ちょっとの疲労感がなんだか心地よかったー。

 

実は24人コンテンツのシリーズを最初から最後までリアルタイムに遊んだのはこのシャドウオブマハのシリーズが初めて。それをずっと24人初見で行けたのは得難い体験でした。