読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫型忍者のエオルゼア活動記

エオルゼアで遊んだことを思ったままに。

初めての!極セフィロト!

ちょっと2,3日ほどログインできるか怪しいから目一杯遊んでおきたい。そう思いながらパーティ募集を覗いていましたところ。

 

「極セフィロト初見募集」

 

という募集が目に止まりまして。手が勝手に参加のボタンをクリックしてましたね。躊躇いはなかったです。

 

最初からなので、とりあえずは突撃。

T 字の緑玉の所で早速全滅。頭割りマーカーが2つ出てきてかなーり焦りました…。

頭割りはST&ヒーラー、DPS4名で受けるのが定石…らしい。

 

何度も緑のT字を練習して次はセフィロト前方180の攻撃を固定させて散開するフェーズ。これが非常に難しくて、散開場所を事前に決めたにも関わらずうまく動けないという。

セフィロトの右手側とか左手側とかで判別してることとかに関係してそうな気もする。

 

何度も同じ所を練習したりして、もうちょっとで巨大化まで行ける程度のところまでは進んだらしいです。主催者さん曰く。

 

「感覚だけでもつかんで帰るよ」っていう主催者さんの発言がなんとなく印象に残ってます。

 

極セフィロトはいまやろうとすると結構しんどいのかなーって感じでしたができればクリアしてみたい…かな?